政民合同會議

10月「政民合同會議」のご案内

日 時/令和2年10月7日(水)
    AM11:50~PM13:30
会 場/衆議院第1議員会館  B1「大会議室」 
     東京都千代田区永田町2ー2ー1
連絡先/時局心話會 担当:山本 佳奈 
    TEL03ー5832ー7231

コロナ時代の政治の責任

 講師/石破 茂
       自民党元幹事長

 菅義偉首相が誕生した。石破氏は来年の総裁選を睨みチャンスを待つしかない。来年は国会議員の仲間を増やしたうえで、自民党の党員・党友投票がある。仮に多数の候補者で乱立する事態が想定されれば、石破氏に芽が出てくる。石破氏は、今回の総裁選が民主主義的でないとの国民の声が聞こえてくると言い、自らの信念・政策を語りたい、との思いだ。さらに氏は「コロナ時代の政治の責任」について語る。政界の大論客、石破氏ならではの先見性(日本の未来)に何とぞご期待下さい。

【講師経歴】1957年(昭和32年)2月4日生まれ。防衛庁長官(第68代、第69代)、防衛大臣(第4代)、農林水産大臣(第49代)、自由民主党政務調査会長(第52代)、自由民主党幹事長(第46代)、内閣府特命担当大臣(国家戦略特別区域)、内閣府特命担当大臣(地方創生)など。

「政民合同會議」とは

 政民合同會議は、マスメディア(テレビや新聞の解説委員、論説委員、編集委員等)、知識人、商社、防衛産業等、第一線でご活躍の方々を対象にした講演会です。内外の政治・経済・外交を中心に現場でご活躍の講師陣を毎月1回お招きしています。時間は、12時から13時30分までです。