8月「アジア会議」のご案内

日 時/令和2年8月26日(水)
            PM4:00~5:30
会 場/衆議院第1議員会館 B1「大会議室」
            東京都千代田区永田町2-2-1
連絡先/時局心話會 担当:山本 佳奈 
    TEL03-5832-7231

「コロナ危機下での台湾情勢と米中台関係

 講師/井尻 秀憲
    東京外国語大学名誉教授

 この講演では、台湾総統選の真相から、香港問題との連携、総統就任、高雄市長補欠選に至る最近の台湾情勢を検討する。同時に、「平和統一」から「統一」政策に変更した中国の対台湾政策と台湾側の反応を見る。さらに、「対中強硬」に転じたアメリカの対中政策と中国の反応を見ながら、ポスト冷戦とポストコロナ世界での、日本外交のあるべき姿を提言する。

【講師経歴】1951年福岡県生まれ。東京外国語大学中国語科卒。カリフォルニア大学バークレー校政治学部博士課程修了。同大学Ph.D(政治学博士)。筑波大学助手、神戸市外国語大学助教授、筑波大学助教授(1994年、在北京日本大使館専門調査員)、1999年10月から東京外国語大学教授、大学院教授を経て、2017年3月に同大学を退職し、同大学名誉教授。近著に『アジアの命運を握る日本』(海竜社)、『福澤が夢見たアジアーー西郷の大変革』(桜美林大アジアユーラシア総合研究所)、『中国・韓国・北朝鮮でこれから起こる本当のこと』(育鵬社)、『李登輝の実践哲学』(ミネルヴァ書房)などがある。

「アジア会議」とは

 アジア会議は、マスメディア(テレビや新聞の解説委員、論説委員、編集委員等)、知識人、商社、防衛産業等、第一線でご活躍の方々を対象にした講演会です。内外の政治・経済・外交を中心に現場でご活躍の講師陣を毎月1回お招きしています。時間は、16時から17時30分までです。