定例会(東京例会)

1月「東京例会」のご案内

日 時/令5和年1月16日(月)
    PM6:00~7:45
会 場/日本外国特派員協会
       東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビル5階
       TEL03-3211-3161
連絡先/時局心話會 TEL03ー5832ー7231 FAX03-5832-7232

 「三政堂は何を目指す、どんな政党か?

     講    師/神谷 宗弊
              参議院議員・三政堂副代表兼事務局長・イシキカイカク株式会社 代表取締役社長

 三政堂は、20年4月の結党以来、特定の支援団体に支えられず、山本太郎・れいわ新撰組代表のような知名度のある候補者をもてないなか、わずか2年約10万人の党員を集め、約177万票(3.3%)を得て、神谷氏を国会に送り出した。このスピード感は、ゼロから立ち上げたという経緯を含め、政党史に残るだろう。そんな参政党は何を目指すのか。この驚異的な参政党の神谷氏がその真相に迫る。

【講師経歴】昭和五十二年十月十二日福井県高浜町生まれ。
      福井県立若狭高校理数科・関西大学文学部史学地理学科・関西大学法科大学院卒業。

      二九歳で吹田市議会議員に当選(二期、副議長まで務め、衆議院選挙のために辞職)。平成二十一年「龍馬プロジェクト全国会」を発足し、会長として二百数十名の会員を束ねた。平成二十四年自由民主党大阪第十三選挙区支部長として衆議院議員選挙に出馬するも落選。平成二十五年からYouTubeチャンネル「CGS」にて、政治や歴史、経済をテーマに番組を配信。令和二年、「参政党」を結党し、世の中の仕組みやあり方を伝えながら国民の政治参加を促している。令和四年、参議院議員に当選。

【著 書】「国民の眠りを覚ます参政党」(青林堂)
     「坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」(きずな出版)
     「子供たちに伝えたい「本当の日本」」(青林堂)など。

「東京例会」とは

 東京例会は、弊会会員(企業経営者)に限定した講演会です。内外の政治経済について現場でご活躍の講師陣をお招きしています。参加者は、優良な中小企業経営者等が中心です。この講演会にご参加頂くためには、会員になる必要があります。時間は、18時から19時45分までです。