定例会(名古屋例会)

3月「名古屋例会」のご案内

日 時/令和3年3月19日(金) 
    PM6:00

会 場/名古屋観光ホテル 18F「伊吹の間」
    名古屋市中区錦1-19-30
    TEL052-231-7711
連絡先/時局心話會 TEL03-5832-7231

「新型コロナ下、日本と世界はどう動く!?」

 講師/長谷川 幸洋 
    元東京新聞論説副主幹

 菅義偉政権の内閣支持率が急落している。新型コロナ対策の遅れが主な理由だが、政権は大丈夫なのか。感染拡大が止まらない中、東京五輪・パラリンピックや衆院解散・総裁選挙の行方、期待されるワクチン接種はどうなるのか。世界に目を向ければ、米国ではジョンーバイデン政権がスタートした。中国との関係は強硬路線を維持るすのか、それとも協調に動くのか。その中国の独裁体制の行方は。最新情報を基に、日本と世界を分析する。

【講師経歴】1953年千葉県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)で国際公共政策修士(MIPP)。77年に中日新聞社に入社し東京本社(東京新聞)経済部、ブリュッセル支局長、論説副主幹などを経て2018年3月末に退社。ジャーナリストとして活動中。06~09年に政府税制調査会委員、05年~08年に財政制度等審議会臨時委員、12~13年に大阪市人事監察委員会部会長など。07年から2015年に日本記者クラブ企画委員、13年~16年に規制改革会議委員、16年~19年規制改革推進会議委員など多数の公職を務める。
【主要著書】『日本国の正体 政治家・官僚・メディア—本当の権力者は誰か』(講談社)で09年の山本七平賞受賞。
趣味はゴルフ、スキー。SAJスキー指導員の資格を持つ。

「名古屋例会」とは

   名古屋例会は、弊会会員(企業経営者)に限定した講演会です。内外の政治経済について現場でご活躍の講師陣をお招きしています。参加者は、地域の優良な中小企業経営者等が中心です。この講演会にご参加頂くためには、会員になる必要があります。時間は、18時から19時45分までです。