6月「東京政民會議」のご案内

日 時/令和4年6月10日(金)
    AM12:00~PM13:30
会 場/衆議院第2議員会館 1F「多目的会議室」 (お弁当付き)
     東京都千代田区永田町2ー1ー2
連絡先/時局心話會 担当:山本 佳奈 
    TEL03ー5832ー7231 FAX03-5832-7232

  「ロシアと世界情勢について

 講師/鈴木 宗男
       日本維新の会・参議院新議員

 ロシア問題で語れる唯一の政治家は鈴木宗男氏だ。ロシアとウクライナ問題に関して、「なんで鈴木宗男氏はこんなにロシアびいきなんだろう」「この時期にロシア擁 護するのか」という声もあるが、ロシアとの深い関わりを持ち、日本の国益を考える場合、ロシアとはどうしても切っては切れない関係にあり、氏ならではの考え方があるからこそ主張できるのだ。いまや氏のロシアとウクライナ問題に関する講演は注目の的である。プーチン氏は何を考えどんな結末を迎えるのか?また、北方領土の行方はどうなるのか?この時期だからこそ鈴木氏の登場と発言は深い意味があろう。このタイムリーな講演会にどうぞご期待くだされ。

【講師経歴】1948年、北海道足寄に生まれる。拓殖大学政経学科卒業。1983年、自民党から衆院議員に初当選。防衛、外務両政務次官、第二次橋本改造内閣の北海道・沖縄開発庁長官、内閣官房副長官を歴任。2002年、外務省問題をめぐり自民党を離脱。2005年、新党大地を結成。同年、総選挙に衆院比例区北海道ブロックから立候補し、7選を果たす。2009年、第45回総選挙で8期目の当選。同年9月、衆議院外務委員長就任。2019年7月、参議院議員通常選挙当選(全国比例区)9年ぶり国政復帰。

「東京政民會議」とは

 政民合同會議は、マスメディア(テレビや新聞の解説委員、論説委員、編集委員等)、知識人、商社、防衛産業等、第一線でご活躍の方々を対象にした講演会です。内外の政治・経済・外交を中心に現場でご活躍の講師陣を毎月1回お招きしています。時間は、12時から13時30分までです。