アジア会議

7月「アジア會議」のご案内

日 時/令和2年7月29日(水)
            PM4:00~5:30
会 場/衆議院第1議員会館 B1「大会議室」
            東京都千代田区永田町2-2-1
連絡先/時局心話會 担当:山本 佳奈 
    TEL03-5832-7231

「ポストコロナの韓国情勢と日韓関係」

      講師/澤田 克己

                  毎日新聞ソウル元ソウル支局長・論説委員

 慰安婦支援団体の内紛!徴用工問題の結末!反日を批判する韓国人登場!反日の原因は何か!日韓関係の行方!文在寅大統領の親北政策の失敗!韓国で9年半暮らした澤田氏がズバリ徹底分析。

 また、韓国は、中国以外では最も早く新型コロナウィルスの直撃を受けた。しかし、宗教団体でのメガクラスター発生を乗り切ったことで、官民あげて「先進国としての自信」を深める結果となった。コロナ克服の高揚感に満ちていた4月の総選挙で歴史的勝利を収めた文在寅政権には万能感すら感じられる。選挙後の文政権は内政において自らが宿敵としてきた国政課題を強引に推進する姿勢を顕著にしており、これは対日を含む外交政策にも大きな影響を与えると予想される。日韓関係はさらに難しい局面を迎えることになりそうだ。

【講師経歴】1967年埼玉県生まれ。慶応義塾大学法学部卒業。在学中に延世大(ソウル)などで韓国語を学ぶ。1991年毎日新聞社に入り、整理部、外信部、政治部などを経て、1999~2004年ソウル支局、2005~2009年ジュネーブ支局。11年から再びソウル支局に勤務。2015年論説委員。2018年外信部長。2020年4月から再び論説委員。著書に「反日韓国という幻想」(2020年、毎日新聞出版)、「韓国新大統領 文在寅とは何者か」(2017年、祥伝社)など多数。

「アジア会議」とは

 アジア会議は、マスメディア(テレビや新聞の解説委員、論説委員、編集委員等)、知識人、商社、防衛産業等、第一線でご活躍の方々を対象にした講演会です。内外の政治・経済・外交を中心に現場でご活躍の講師陣を毎月1回お招きしています。時間は、16時から17時30分までです。