政民合同會議

10月「政民東京會議」のご案内

日 時/令和4年10月5日(水)
    AM12:00~13:30
会 場/参議院議員会館 1F「101会議室」 (お弁当付き)
     東京都千代田区永田町2ー1ー1
連絡先/時局心話會 担当:山本 佳奈 
    TEL03ー5832ー7231 FAX03-5832-7232

  「ロシアによるウクライナにおける特別軍事作戦とロシア外交

 講師/ミハイル・ガルージン
       駐日ロシア連邦特命全権大使

 今、最も注目の的である、駐日ロシア大使のガルージン氏が登場する。ロシア・ウクライナ戦争で、ロシアが本音で何を考えているのか、意外に知られていないし、報じられていない。ロシアはこの戦争でウクライナに何を求めているのか。また、どこに終着点を見いだそうとするのか。ガルージン大使がグサリと切り込む。ガルージン大使の登場はとても貴重な講演会となろう。とくに今回の講演会では、ロシアによるウクライナにおける特別軍事作戦の原因と目的、また西側諸国及び日本に対するアプローチなど、現在の国際情勢におけるロシアの外交方針について解説する。この驚きの講演会にぜひご期待くだされ。

【講師経歴】1960年6月14日生まれ。モスクワ、ソビエト連邦出身。1983年、モスクワ国立大学付属アジア・アフリカ諸国大学卒業。日本語、英語が堪能。1983年、外務省入省。1983-1986年、駐日ソ連大使館、職員。1992-1997年、駐日ロシア大使館、職員。2001-2008年、駐日ロシア大使館、公使。2010-2012年、ロシア外務省、第3アジア局、局長。012-2017年、駐インドネシアロシア大使。2018年1月-現在、駐日ロシア大使。

「政民東京會議」とは

 政民合同會議は、マスメディア(テレビや新聞の解説委員、論説委員、編集委員等)、知識人、商社、防衛産業等、第一線でご活躍の方々を対象にした講演会です。内外の政治・経済・外交を中心に現場でご活躍の講師陣を毎月1回お招きしています。時間は、12時から13時30分までです。